東南アジアの"さつま揚げ"&ニャンコ


「keropok lekor kelantan」の画像検索結果「keropok lekor kelantan」の画像検索結果「keropok lekor kelantan」の画像検索結果「keropok belinjau」の画像検索結果「ikan tamban kelantan」の画像検索結果「ikan tamban kelantan」の画像検索結果「kedai keropok lekor kuala terengganu」の画像検索結果「keropok lekor asli terengganu」の画像検索結果
笑われてもいい、画面開いたときに思いついたことを投稿しよう」の繰り返しのため私のブログに一貫性ないのはしょうがないですが、一応工夫して作成しているので無理にとは言いませんが、チラット覗いていただければ満足です。
ジャワ島ではIkan Kembung(Ikan Pelaling-グルクマー)というサバ科の煮魚、あっさり塩味青菜スープとパサパサごはんとたべたことあります、冷蔵設備ないとこでしたので"しめさば"は無理です。尚Ikan Kembungはマレーシアではキャッサバのような澱粉が入った魚肉練り製品になることが多く(スーパーマーケットより屋台街でいい汗かきながらご覧になることをお勧めします、感激度違います。熱帯なので水分ほしくなるでしょう、喉が渇いても環境になれていない人はなるべく暖かい飲み物或いは煮沸消毒した飲み物が無難だと思います)、完全につぶしていないので小骨っぽいのが残っているという感じです。生でも食べられますが、空揚げ或いは茹でる、他には煎餅にすると一層うまくなり、つまみにもってこいの存在です。お好みの調味料・香辛料かけて食べることが現地では多いです。"つっきゃげ"の東南アジア風に変化した"付け揚げ"に相当するでしょう。
「pohon tinggi  ubi kayu」の画像検索結果「sampeu」の画像検索結果「pohon singkong」の画像検索結果「pohon tinggi  singkong」の画像検索結果「masakan daun singkong」の画像検索結果
キャッサバ(ubi kayu-singkong-ubi parancih-kaspé-kamoteng kahoy-κασάβα-mandioka-manihot eskulenta) :ブラジル西部或いは南部あたり原産、熱帯雨林気候・サバナ気候地域で収穫量が多く、その地域では地中に挿すだけで発根してそのまま大きくなり3メーター以上のを東ジャワでみたことあります。生産量ナイジェリア②ブラシルインドネシアネット普及前時代にあったGAガルーダ都内霞が関支店国際航空横文字時刻表数冊数ページ逆さまになっていた(以前都内東銀座に支店あったMZのインドネシア国内向け航空時刻表は現在でも現地で時々あるらしい)④タイ⑤ザイール⑥アンゴラ⑦ガーナ/ 芋はお菓子などで使われる"タピオカ(キャッサバの球根)"の原料、葉も炒め物などの感触のよい食用になります。15度以下の低温&湿気過多に弱く、日光&乾燥に強く、干ばつで地面が大荒れでも茎は生き残るらしいです、雨をまちながら。小麦・トウモロコシ・稲・サトウキビ・大豆に次ぐ総収穫面積で8億人(日本総人口約6.1倍)以上の食を支える大作物なので食料問題解決の切り札といってもいいと思います! 利用法:①医薬品材料(製薬工場勤務しなくてもおわかりかもしれませんが錠剤に利用されています)②酸味成分③繊維(サツマイモよりかなり繊維質)④ベニヤ板材料⑤シロップ⑥糊⑦うまみ成分⑧飼料⑨太陽エネルギーによる再生可能な生物由来のあらゆる物⑩普通の食用/   毒消しなど欠点も示したいですが長すぎるので省略。 
さて上記国のなかから➡アフリカ西部の国アンゴラの首都出身Lilly Tchiumba/Manazinhaナイジェリア出身Brymo/Heya(hiya,heyasやあ、元気)!
Manazinha大意:美しい女性しかしながら贅沢三昧の生活、植民地支配者たちによる一般人の犠牲によりそうなっている、今後いつまで続くのか、神様なんとかして…♫
Brymo➡歌は大したことないが今年の曲&ピアノを披露する場面及び沿岸風景が印象的なので紹介。
☆公共の場所では突発的に極度の体調不良になる人います、疲れていても或いは重い荷物あっても、できれば譲り合いを!ではまた気が向いたときに!
e0358955_18212052.jpg
e0358955_16185221.jpg




 








[PR]
トラックバックURL : https://73yorgos00.exblog.jp/tb/27292656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cranberryca at 2018-05-29 00:21
猫ピッチャー、いつも楽しく拝見しています (≧▽≦)
うちのアビーも芝生が大好きで
裏庭の芝生が食べられる季節は猫草不要です!
Commented by soraski at 2018-05-29 12:52
こんにちは。
ヨルゴスさんのブログ、いつも楽しみです。今度は何が出てくるのかな~、って。
音楽に関しては時々知っているミュージシャンが出てきて感激!
今日は全く知らない人でしたが、アフリカ音楽なんですね。
日本から出たことのない私には、異国の食文化も初めて知る事ばかりです。
みいちゃん、いつも可愛いです。・・本当は時々とばしていましたが・・
でも今日のみいちゃん、浴槽から出られないとは、よほど深い浴槽なのかな?
長毛ちゃん、毛づくろいが大変でしょうね。
うちの猫はカラーをしているため、毛玉ができてしまいます。
ブラッシングより何より、自分で舐めるのが一番なんですよね。
Commented by nekodaisukiyorgos at 2018-05-30 07:51
> cranberrycaさん
いつもTorontoからMerci! アビーちゃんうちの長毛種猫より強そう、目がきりっとしています。うちの長毛種は野良経験ないので臆病猫です。以前は猫草かじっていましたが今は両方ともなぜだか無関心で、人工芝嫌います、猫ピッチャーと同じ考えなんでしょうかね。本当はベランダではなく庭で遊ばせたいですけど、たまに爪隠してがっしり抱いてバス通りまで出ますが怖がるので2~3分で引き下がります。尚ベージュ色短毛種猫の方はうちでは"猫ピッチャー"とよんでいます。これからもブログ更新おねがいします。
Commented by nekodaisukiyorgos at 2018-05-30 08:11
> soraskiさん
はじめまして、コメントありがとうございます。いわゆる普通の浴槽ならうちのバカネコたちはすんなりでてこれますが嫌います。"キレイキレイ"を私がするからです。ブラッシングは週2回やります、これやんないと床掃除大変なので。うちの長毛種の方は毛玉だらけで明るいとこでたまにハサミで切りますが激怒します。さてサウンドの方ですが10代のころから英語以外の国(国家体制関係なく)にも大変興味あったのでその一種の"病気"の延長で、オフはもちろんオンタイムもイヤホン(歩きながらはしないし耳に悪いので滅多に使わない)ではなく頭の中で鳴り響いています、多忙時・怒られている時も。これからも印象的な景色などとともにあなたのブログ更新おねがいします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nekodaisukiyorgos | 2018-05-29 00:09 | 飲食&曲 | Trackback | Comments(4)