チョッパー・ベース&サウンドに恋をしましょう!

"ヨルゴスのソウルヘルズ"凝りもせず地獄からお目覚め。某中古店でGraham Central Station"Earthquake"というハードソウルな曲がなぜか流れてきて閃いた今回企画(??) ソウル・チョッパーベース創始者(高確率で)&いろんな楽器もこなす&名歌手LARRY GRAHAM / ①Walk Baby Walk ②One In A Million You
♬One In A Million You大意(変だったら笑い飛ばしてください): もはや出会いがないと周りから説得されているようだった。しかしある日、希望の光が差し込んできて、雨はやみ晴れとなった。どこからともなくあなたが現れ"Aku Cinta Padamu(愛している)"と囁いてくれた。 これまでの人生で一回あるかないかの絶好の機会、人生は私を裏切らなかった、そしてようやく出会えた特別なあなたが愛の助けを私に送ってくれた。 私は、この腕に誰も満たすことなく、寂しい人生を送ってきたが、幸せのかけらを得ることができた、人生に再び生きる価値があるようになったのは、私にとってあなたへの愛こそが生きることを意味することなのだから♬

一生に一度あるかないかの機会、その出会いを心底喜ぶ男。寂しさという長いトンネルを抜け出した時に眼に差し込む光は確かに眩しいと思います。一生に一度というおおげさなことではなくてもこれよりちっぽけな事で似たような経験みなさんもあるかも…

"黒メガネさん"ランバーダダンスの準備運動兼ねて"Beautitudeさん"も"Walk Baby Walk"!!鯉のぼりも結構ですが、いやなこと少しでも吹っ飛ばして童心にかえってサウンドにもっと恋をしましょう!ではまた気が向いたときに!
e0358955_18391162.jpg


























付録:スラッピング(Slapping)又はチョッパー
ヨルゴス知識ではなく港区内某図書館㊮によるとSlap=平手で打つ。演奏法は、①親指で弦を叩きながらはじく(Thumping)②人差し指や中指で弦を引っ張り指板にうちつける(Popping) この②を組み合わせる事で打楽器のような効果がでる。基本的には①が低音弦、②が高音弦。現在ではブラック系音楽で盛んに聴かれるが、その他音楽でも聴かれることがある。この奏法は瞬時に高いエネルギー信号を発生させるので著しい大々音響でやるとスピーカーを故障させたりすることがある。売れない時代のある日Larry Grahamとヴォーカルのお母様とドラマーとライブやっていたときドラマーが突然やめてしまい(振られちゃったのでしょう)、楽屋へ鍵盤楽器取りに行ったら壊れていてしかたなくベースでドラムのような効果だせないかと試していたら面白かったのでそれが好評となりいろいろなベーシストが真似をし始めたらしいが諸説あり。



    

[PR]
トラックバックURL : https://73yorgos00.exblog.jp/tb/27217494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mlainsaa831611 at 2018-05-05 22:57
こんばんは~。はじめまして。
私の拙いブログにご訪問とイイネをありがとうございます<(_ _)>
楽しそうなブログですね(^^)
また寄らせていただきますので、どうぞよろしくお願いします<(_ _)>
Commented by nekodaisukiyorgos at 2018-05-06 07:33
> mlainsaa831611さん
"夢見るローズガーデン"もいいですね、あなたの写真集は心が吸い込まれます。はじめまして、猫がいる"夕焼けダンダン"近く在住のヨルゴスと申します。写真掲載しないと殺風景なので以前の写真を気が向くままに掲載している(現在猫どもは怠惰にゴロンゴロン)&アホな文章&お気に入り画像&ライブ通知だけのアジア1変なブログでどーでもいい時に湧き出しますがよろしければ今後ともお願いいたします。もちろんあなたのブログ更新おねがいします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nekodaisukiyorgos | 2018-05-05 03:29 | 推薦曲 | Trackback | Comments(2)