気分の切り替えに!Heavy Metal

e0358955_19042594.jpg
e0358955_11305822.jpg
未だに"ヨルゴスのソウルヘルズ"に立ち寄ってくださっているみなさんの今年ハート躍動しているでしょうか?ヘナヘナ顔一つで世の中をてんとう虫のように動いているΓΕΩΡΓΙΟΣは今月に入ってから今まで同様
なんとか殺されずに生き延びております。さて今回はHeavy Metal仲間である🏣"Sa""Zaka"君及び駅そば好きの"Ish"さん, 中学時代の悪友でM.Polnareff好きのKT君たちからメロドラマの延長みたいな曲ではなく、早くヘヴィメタルやれ!と怒鳴ってくる前にか~るくポーカーフェイスで交す。Prego(どーぞ)129.png106.png
Ars Amandi / Tierra Firme(陸)
エスパーニャ/ "Avila"で結成された"Folk Metal" Band, ハートを聴きこめという気持ちを前面にだした曲、バンドでの人気曲エスパーニャの民族吹奏楽器がうまく溶け込んでいて目立ちすぎずにきれいな音になっていると思います。大意:そこの港に放置しないでくれ、別方向をめざしている。暴力は無謀、あなたは情熱的に戦わないなら、あなたの人生は笑顔で満ち溢れる、その状態続けた方がいい。真実に浸り歴史と遊ぶ、魔法の力を利用したい、忠誠心で水を飲む。そのうち愚かな風が吹くがより良い世界へ向けて進む、よりよい世界へ。
Avila首都マドリードから西へバス・鉄道で2時間程度。イスラム教徒から町を奪い返すのに大いに役に立った保存状態の良い城壁と旧市街地は面積が限られているため多くの修道院&教会は城壁外にある。カテドラルは頑丈な厚い壁と塔で要塞のような外見である。他に多くの見ごたえある教会あるが特に注目したいのは:サン・トマス聖堂の大理石記念碑でそこの回廊はとても由緒あるらしい。
Folk MetalHeavy Metalに民族音楽(バンドの出身地のが多い)の一部分を取り入れよりわかりやすく&スムーズにパワフルな音にした音楽。特に明らかなサウンドイメージはない。日本では日本舞踊との共演をやるなどした聖飢魔Ⅱが良い例。
Rob Rock / Media Machine  速弾きHeavy Metal GuitaristといわれているChris Impellitteriのバンドと長く活躍中の鋭い高音域声の歌手&コンポーザー&アルバム制作者。 バンドImpellitteriではChrisが最初に曲の大部分をつくりそれにRobが旋律&作詞を加えるという感じだったので個性が今一つという感じでRobが何歩も後ろに下がっている印象だったがソロアルバム(アップ曲は初ソロアルバムの2曲)ではRobが口ずさみながら旋律➡ギターで伴奏付けるという印象強い&ヴォーカル中心で曲によっては90年代にはやった速弾きが挿入されている(私はもう少しはいってもいいと思いますが)&2人のギターが突っ走っていてカッコイイ&作詩が社会の現状を良くとらえていて共感を得やすいし、作曲いい線いっているとおもいます。アルバムも推薦できるし、このような怠慢でない曲きくたびに、全部ではありませんが新旧J-POPチャラチャラ歌い手たちの次元が低すぎることが浮かんでくる。以前U-2というアイルランド・メッセージ色の濃いロックバンドが某歌謡番組にイヤイヤ出演時途中で激怒して出て行った理由がみえみえ。/宮沢和史・本田美奈子・夏川りみ・ゴズペラーズ・ビギンズレベルばかりならU-2は他の歌謡番組にも出演承諾していたかもしれません大意:いくつもの見出しがこっちに視線をむけている。単純な推測だけで大げさに疑問・批判の言葉だらけのページ。それは姿を偽った悪意、プライバシーは否定される。詐欺行為、特異な視点が雑誌を売る、偽りの直感で示す、テレビで何を観るべきか。スピンをかけたら同情かまたはつるし上げか。メディア・マシーン、情報操作だけでなく犯罪操作も。分別はともかくとして同じような飽きてしまうほどくだらん話ばかり。さあ、全部たべてしまえ!メディア・マシーン
The Sun Will Rise Again 大意:過去を断ち切って忘れてしまえ。気持ちはいつかかわる、感情に縛られていてはだめだ。ただ無駄なときを過ごさず、心を決めること。確かに世の中には不公平な事多いが、絶望の淵に立って哀しみのページに見切りをつけるんだ。何が我々を待ち構えていても、傷跡があろうと陽はまた昇る。今また新しいページを。陽はまた昇る2000年発表で主題もいいと思う。「Rage of Creation(直訳だと"創造の激怒"となるのかな)」私にとっては20世紀Hard系Rockアルバムトップ60入選確実。  
もし最後までお読みになっていただいた方には両手を広げて感謝したいです、ではまた次回公共の場所で移動が困難な方々もいらっしゃるので愛煙家の方々ご配慮を!➡
e0358955_19433231.jpg


















Lo Pretazione Di Dio















[PR]
トラックバックURL : https://73yorgos00.exblog.jp/tb/26926438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nekodaisukiyorgos | 2018-02-04 21:14 | 推薦曲 | Trackback | Comments(0)